祝!おおゆき工房20周年!

2020年10月20日をもって、おおゆき工房は20周年を迎えました!
皆様どうもありがとうございます!

そしてそれに合わせて「かいてんげる異邦人症候群」第150回も更新いたしました。
とは言うもののホントの所は20周年に合わせたわけではなく、単に作業がズルズル遅れてこのタイミングになったというだけなんですが。(^^;



さて、改めて20周年の流れを振り返ってみますと、正直喜びや達成感というより戸惑いの方が大きかったりします。
「もう20年も経っちゃったのか!?」という事で。


おおゆき工房開設当初はジオシティーズでドリームキャストを用いての作成でした。
ドリキャスはゲーム機なので当然画像作成機能も無く、ネットにあるバナーやアイコンなどの無料素材を転送して使用する形でしたね。
そういう事もあってか主にパロディ小説を載せるサイトという形でのオープンでした。

でもやっぱりドリキャスだと早々に限界を感じたので、一ヶ月後くらいにはもうパソコン買ってそっちでの作成に切り替えました。
そして最初にアップした自作画像がこれ。
雑記018.jpg今と比べると私の画力も低いしPCでの作画に慣れてない上に、PCスペックも今とは比べ物にならないくらい貧弱、SAIのような優秀なお絵かきツールもまだないので、今見返すとやっぱりダメだな~って感じではありますが。(^^;

「かいてんげる」の連載開始はサイト開設の半年後だったので、まだこの段階ではショーコはただの工房のイメージキャラの一人でしかありませんでしたね。
連載開始の経緯とかは以前使用していた掲示板で書いたと思いますがもうかなり前の事ですし、半年後の連載20周年記念か、もしくは完結後に改めて書こうと思っています。



ジオシティーズで始まったおおゆき工房はその後容量の大きなサーバーを求めて移転を繰り返し、今のさくらインターネットに落ち着いたわけですが、かつて工房を置いていたジオもiswebもみんなHPサービスを終了しちゃって、20年と言う時の流れを感じますね。

自分を取り巻く環境もインターネットの環境も何もかも大きく変わってしまいましたが、とりあえずまだまだ「おおゆき工房」は続けていこうと思っているので、これからもよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント