この記事へのコメント

2017年04月04日 22:59
>鉄血G
>マッキー
>ひよられちゃってアテにできなくなったので
>せめて「権威」として利用しようとした…のかも。
でも最初から「バエル動かせる自分にギャラルホルンは従うのが決まり」みたいな形でセブンスターズの他の当主達に迫ってましたからねえ。
葵の印籠という副将軍の権威と、助さん格さん矢七の武力という二重構えの水戸黄門みたいに、権威がまったく通用しない時のために相応の備えをしてればまだ納得できたんですが、結局想定外のまま決戦に挑んで負けて、火星に逃げてもまだバエルの権威を利用しようとしてたあたりはもうギャグになってましたな。

エピローグは「マクギリス・ファリド事件」という形で、雨降って地固まるでギャラルホルンの改革はラスタル様によって成りましたよ~って結末でしたが、マッキー本人は暴れたいだけ暴れて死んで、案外満足しているのかもしれません。


>つーか、個人的には「バエルってホントに象徴として以上の
>意味がなかったんだ」ってのに驚きましたけどね。
絶対に隠し機能があるんだ、火星に来たという事はきっとモビルアーマーを制御する機能がバエルに…とか私も思ってましたが、結局最後までなーんにもありませんでしたね。(笑)
こういうのは斬新ではあるけれど、物語としてやっぱり失敗だったように思います。


>ラスタル様
>…これで(作中の)数年後にラスタル様主導でマッキーが望んだ
>改革がなされていたら…笑えるかもなぁ(笑)
さあ、笑いましょう。(笑)
いやホントに、なんというか、ラスボスにそんなことさせるんなら、せめて命を落とす寸前まで追い詰めて冷や汗を流すくらいにまでしないとねえ。
「お前の覚悟見届けた。後は私に任せてゆっくり眠りたまえ」みたいに言わせられるような展開になってれば良かったんですが…。(^^;
2017年04月04日 23:00
>アルミリア
>どうでしょう、意外に女の子の方が精神的にタフなんじゃ
>ないかとも思いますけどね。ただ暫くはお兄様と上手く
>いかないかも知れませんが(苦笑)
最終回にはほんの1カットも登場しなかったのでどうなったのかは分かりませんが、ガエリオお兄様が特に曇った様子も無いという事は、とりあえず無事に成長はしてるんでしょうね。
ビスケット妹達もエピローグには出てきませんでしたし、そのあたりのフォローも欲しかったですね。

ジュリエッタは三日月の…というかバルバトスの首を取ったという事で一目置かれる存在となり、大方の予想通りお兄様といい感じになってました。
それはいいんですが、作中でかなり時間が経ってるのになんで車椅子?というのが気になりましたね。
首に包帯巻いてるので、世界が安定したから阿頼耶識を除去する手術をして、その影響でしばらく車椅子が必要になってるとか、そんな考察をしてる人がいましたけど、あんまり深い理由はないのかもしれません。(^^;

やっぱり馬鹿だったイオク様は、最期もやっぱり馬鹿みたいに死んでいきましたが、ここまで生き延びさせたのに最後にとってつけたように死なすのは、どうも中途半端でモヤモヤした感じが否めません。
話から退場させるタイミングを見失ったのかもしれませんが、もうちょっとあのキャラクターを上手く使えなかったのかなあって思います。


>オルガ
>厳しいながらも脱出の目が出てきた以上、死に逃げする気は
>なかったんじゃないかなぁ。
でも、ここで自分が脱落したらどうなる!?っていうような足掻きが微塵も無かったのが、やっぱりそういう印象を持ってしまうんですよね。
脱出の目が出てきたから、もう自分がいなくなってもあいつらならなんとかできるだろう、みたいな。
2017年04月04日 23:03
んで最終回なんですが、トンネル開通したらMS乗り以外の鉄華団メンバーはあっさり抜け出せてしまって、その後の火星脱出、地球でのID書き換えの苦労話などは省略されてしまいましたね。(^^;
尺がないから仕方が無いとはいえ、もうちょっと死地から一点の光の生をつかんだみたいな緊迫感が欲しかった気がします。
とりあえずその目立つ鉄華団マーク入りジャケットは脱ぎなさい。(^^;


>お嬢様
>あんだけ大騒ぎしたんだからその後の事にも
>責任を取らなきゃ(笑)
最後はギャラルホルンの民主化(?)からタナボタのように火星独立まで進んで、とりあえずクーさんは責任を取れる立場にはなりましたね。
正直本編の描写からエピローグのここまで飛んでしまうのはどうかと思いますが、まあ最終回ですからハッピーエンドで締めた方がいいのは間違いないでしょう。

鉄華団の面々は、生き残った連中はそれなりに平穏に暮らしてますが、頑張って生き延びたというよりは、ラスタル様が分かってて見逃してくれたという形なんでしょうね。
団長のオルガが死に、モビルアーマーを倒した悪魔のバルバトスも倒してギャラルホルンの権威回復という目的はある程度達成されたから、今更ネズミを追い詰めて噛まれるような真似はする必要がないと判断したのかも。

そんな中でオルガにかばわれて死の原因になったライドは、墓前に誓ってノブリスに復讐。
まあ、最後に重要人物が銃でパンパンされるというのは、割と定番の流れではあるのですが、なんか個人的に釈然としないんですよね。
彼がクーさんの有力な支援者でもあったからかなあ…うーむ。


ラストバトルは実質的にまたダインスレイブがトドメになった形ですし、三日月の居場所は結局青い鳥パターンだったということで、バトルで盛り上がる、というのはあまりありませんでしたね。
2017年04月04日 23:05
総じて鉄血はこんな感じで、もっと盛り上げられるだろうになんで…ってパターンの繰り返しだったように思います。
制作の意図としては、新選組みたいに最後は敗れて終わる滅びの美学を追求したんだと思いますが、それにしてももう少しエンターテイメントに振れるやり方があったんじゃないかって気がします。
序盤の雰囲気は凄く良かっただけに、すごくもったいない感じでした。(^^;


>信長の忍び
>特に戦国時代の人たちはそれぞれそれなりにネタは豊富
>なんじゃないんですか?
まあこれはどれだけエピソードを記録してくれる人がいたか、というのもあるでしょうね。
信長の場合だと「信長公記」を記した太田牛一という人が信長と同時代を生きた人ですから、より細かな話が残っているというのもあるでしょうし。
他の戦国武将の記録書は、江戸時代になってから書かれたために信憑性が低かったりというのも多いですしねえ。

今回の信長の忍びは京に入って三好一派を駆逐し、千鳥が新たに将来を語るという形で第一部完。
でもニコ動のコメントだとみんな「死亡フラグ立ててる~」みたいに言ってましたね。
やっぱりみんなそう思いますか。(^^;

余談ですが三好一派のいた勝竜寺城って、光秀vs秀吉の山崎の合戦でも一時使用された所で、私の自宅から比較的近場にあって割とよく知ってる場所でもあります。



>春の新番
>取り敢えず確定してるのは「ベルセルク」くらいかな。
私はとりあえず二期ものの「ベルセルク」「進撃の巨人」「有頂天家族2」は決定です。
(ベルセルクと有頂天家族は第一話はまだこっちじゃ放送してませんが)
2017年04月04日 23:06
有頂天家族は京都を舞台にした狸の家族の物語で、二期が作られるほどヒットはしてなかったと思うのですが、なんか海外からの人気が高くて二期が実現したという話を聞きました。
やっぱり和風ものは海外のウケがいいんですね。

進撃の巨人は人気からして二期は当然といえば当然なんですが、そのわりに一期からずいぶん間が空いてしまいました。
一期の流れをちょっと忘れ気味だったので、思い出しながら見ています。(^^;

それ以外の新番はとりあえず見てからですか。


>「終物語」が新番として予約に入って
>いるけど、これは多分前にやったヤツだろうし…
あれ?って思って公式サイト見てみたら、夏に「終物語」の未放送エピソードをやるんで、すでに放送済みの「終物語」のエピソードの再放送をするみたいですね。
再放送はこっちではやらないみたいですし、夏の方は果たしてどうなるのか現時点ではわかりませんから、もしかしたら私は見れないかもしれませんが。


そういえば以前「花物語」で制作の遅れでこっちではTV放送しなかった「するがデビル」の話を、先日レンタルで借りて見ました。
神原のラストエピソードとして、まあそれなりに収まったかなという感じですが、阿良々木君の変態度が増していたり、貝木さんの出番があったり、ファン的にはなかなかツボを突いたつくりかもしれません。(笑)

しかし、ここまで数が増えてくるとどれを見てどれが未見で、時系列がどうなってるのかだんだん混乱してきますね。(^^;

それでは。
シリウス
2017年04月09日 15:09
>鉄血G
>マッキー
>でも最初から「バエル動かせる自分にギャラルホルンは従うのが
>決まり」みたいな形で
  以下略
 だから「お前ら、こう言われたら従うんだろ。私だったら
ゴメンだけど(笑)」みたいに思ってたんじゃないかなって(苦笑)
まぁそれでも各当主は敵に廻らなかっただけその「権威」の効果は
あったって事なんでしょうけど。逆に言えばバエルにはその程度の
効果しかなかった、もしくはマッキーに恐ろしく人望が無かった…
って事なんでしょうな(笑)
あと、もしかしたらバエルの存在自体が末端まで知られて無かった
可能性も…あるかも知れませんな。

>エピローグは「マクギリス・ファリド事件」という形で
  以下略
 まぁマッキーは「ギャラルホルン内の覇権争いは云々」って
言ってましたし、負け惜しみかも知れないけどそれなりの満足感は
得ていたのかも知れませんね。
シリウス
2017年04月09日 15:09
>バエルの価値
>こういうのは斬新ではあるけれど、物語としてやっぱり失敗
>だったように思います。
 前に工房長さんが仰ってた「マッキーがアグニカなんちゃらに
乗っ取られて」ってヤツ、それくらいあっても良かったのかも
知れませんね。お兄様の機体のアイン君みたいな感じで。
 っつーかそう言えば、名前が出た時は大仰な感じで、きっと
このあと何かの形で…って思わされたのに名前が出ただけだった
アグニカ何ちゃら。あれも肩透かしでした(苦笑)

>ギャラルホルン改革
>さあ、笑いましょう。(笑)
  以下略
 まぁその要素はあったと言えばあったし(だから私にも予想が
出来た)、地に落ちた権威を取り戻すのにマッキーや鉄華団を
叩き潰しただけじゃ「ただの暴力集団」って見られる可能性は
ありましたから、どんな形にせよ改革は必要になったでしょう。
そんな中で一番一般ウケがよさそうなのがアレだったってだけで
そう考えればそんなに変な事でもないかと。
シリウス
2017年04月09日 15:10
まぁ表向き「民主的に」と言っても実質ラスタル様が牛耳るのは
変わらないでしょうし…つまり「子供」は「大人」には敵わない
って話だったって事なのかな?(笑)
因みに、例えマッキーがどれだけラスタル様に肉薄しようとも
ラスタル様は決して「一人前の敵」として認めなかったんじゃ
ないなかって推察。

>アルミリア
>最終回にはほんの1カットも登場しなかったので
  以下略
 アレはちょっと…まぁ尺の都合だったんでしょうけど、もう少し
如何にか出来なかったのかと思いましたね。マッキーが死んだ時点で
アルミリアもお役御免って事なのかも知れませんが。
クッキーとクラッカは、名前だけでもでたからまだマシかも(笑)
二人は、アルミリアほど深い部分に関わってたわけでもない…
とも言えますしね。

>お兄様
>なんで車椅子?というのが気になりましたね。
  以下略
 単に「ジュリエッタといい雰囲気」を演出するのに都合が良い
ってだけかも知れません(笑)
シリウス
2017年04月09日 15:10
ギャラルホルンの基地内を並んで歩いてる…よりはそれっぽく
見えるんじゃないかと思いますし(笑)

>やっぱり馬鹿だったイオク様は
  以下略
 確かに、どうせ死なすならもっと早くタイミングのいい時が
あったんじゃないかとも思いますが、まぁ「アキヒロに殺させる」
って点に意味を見出せば…まぁいいんじゃないかしら(苦笑)
あとは、セブンスターズから欠けるのがファリド家とイシュー家
だけだと弱いからクジャン家も…って都合だったりして(笑)

>オルガ
>ここで自分が脱落したらどうなる!?っていうような足掻きが
>微塵も無かったのが
  以下略
 その辺は、三日月たちがみんなが逃げる間の時間さえ稼げれば
死んでも気にしないみたいな感じだったのと一緒なんでしょうな。
団長としては失格な考え方だと思いますが、元々「家族の為」
ってのがオルガの第一義っぽかったし、そーゆー意味で言うと
基本的にトップに向いてない性格だったんじゃないですかね。
シリウス
2017年04月09日 15:10
或いはビスケットが死なずにサポートしていたら団長らしく
振舞えたのかも知れません(ビスケットの評価高過ぎ?・苦笑)

>トンネル開通したらMS乗り以外の鉄華団メンバーはあっさり
>抜け出せてしまって
  以下略
 ラスタル様の側も、そうは言っても一人残らず皆殺し…とは
実際には思ってなかったのかも知れません。だから脱出した連中も
捕捉はしてたけど武装集団として機能しないと確認した上で放置
した可能性も。極論、鉄華団=バルバトスだったんでしょうしね。
だからそれを討ったジュリエッタがって事なんでしょうし。

>鉄華団の面々は
  中略
>頑張って生き延びたというよりは
  以下略
 確かに、無駄に蒸し返しても仕方がない…ってゆーかそれやっても
寧ろギャラルホルンにとってマイナスにしかならないでしょうから
平穏な暮らしを営んでいる限りは放置しといた方が得でしょうな。
それに基本的な生活圏は火星みたいだし。寝た子を起こすのは
愚かでしょう(笑)
シリウス
2017年04月09日 15:11
>そんな中でオルガにかばわれて死の原因になったライドは
  以下略
 そうですか?
私はすっきりした…とは思いませんでしたが、わりとすんなり
受け入れられましたけどね。別にノブリスも慈善でお嬢様を支援
してたわけじゃないでしょう。オルガを暗殺したのも、結果だった
としても損得勘定の上での事でしょうし、だから最後にパンパン
されても「そんなもんだろ」くらいにしか思いませんでした。
或いはオルガの事を覚えていたら、また違った感想を持ったかも
知れませんけどね。

>ラストバトルは実質的にまたダインスレイブがトドメになった
  以下略
 あれってあんなピンポイントで狙えるモンなんですかね(苦笑)
大気圏外から撃ってましたよねぇ。もしかしたらギリ大気圏内
だったのかも知れませんけど、どっちにしても大気の影響は受ける
でしょうし、かわせない程大量に撃ち込んだわけでもなさそう
なのにきっちり当たってて。禁忌の兵器だからいいのかな?(笑)
シリウス
2017年04月09日 15:11
まぁあそこでダメージ(それも死ぬ寸前レベルの)を与えないと
結局ジュリエッタは勝てなかったっぽいし、仕方ないか。

 それにしても、ビーム兵器がないと質量兵器は強いですな。
いや、ビーム兵器があっても強いけど、お手軽さで負けるし(笑)
最後までビーム兵器の出なかったガンダムって初めてかしら?


 最後の方はいろいろ思う所がありますが、でも私はワリと楽しんで
見られました。過去の話…厄祭戦時代(さいは”祭”なのね)も
見てみたい気がしますが…やる気ないかしら?


>信長の忍び
>ネタ
>信長の場合だと「信長公記」を記した太田牛一という人が
  以下略
 なるほど、記録の量と信憑性の問題ですか。「信長公記」は
私でも聞いた事あるくらい有名ですね。ググッたら史料として
研究対象にもなるくらい信憑性が高いとか。こーゆー記録が残って
いるってのも信長の運の良さ(?・笑)なのかも知れませんな。
シリウス
2017年04月09日 15:11
>ニコ動のコメントだとみんな「死亡フラグ立ててる~」みたいに
>言ってましたね。
 確かにアレはフラグっぽいけど、でも千鳥じゃなくて信長の
本能寺の変のフラグとも見えなくもないし、まだ分からん(笑)


>春の新番
 こっちでも「進撃の巨人」はあるみたいですが、一期を見て
いないのでスルー。あとは新規開始が多いのかな?
なんかあまり続かなそうなヤツばかりなんですけど…(苦笑)

>終物語
 やっぱ前にやったヤツでした(念の為に録画しておいた)。
私もググッて夏に始まるってのは見ていたのでそうだとは思って
たんですけどね。

>するがデビル
 あ、私まだ見てないや。ってか仰るように何を見て何を見てないか
よく分からなくなってる(苦笑)
今度レンタルしてこようか。


 そういや、鉄血Gの枠ってアニメやらないんですね。新番の
案内してないみたいだからそうなんだろうなとは思ってましたが。
シリウス
2017年04月09日 15:12
アルスラーンも漫画版が全然溜まってないんでしょうな…ってか
TV放送分にも追いついてなかったりして(笑)